08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

about tess / Motion(10/13)

2010/10/16
2010.10.13. (水) @新宿Motion
壊れかけのテープレコーダーズ presents in Motion 5th Anniversary
" 夢の島で逢いましょう vol.9 "
  ~ 出演アーティスト ~
  壊れかけのテープレコーダーズ / 割 礼 / about tess / クウチュウ戦

■ここで解説!
 about tess はツインドラム+ツインベース+ツインギターの6人編成
 インストバンドです。
    about tess official website

11ヶ月ぶりに about tess にライブに行ってきました 音譜

about-tetsu 兄 足が悪い私にイスを用意してくれてありがとうニコニコ
お陰さまで、ゆっくりじっくりライブを体感することができました。

私は10年以上にわたってライブに行っているにも関わらず
音楽の知識など全く持ち合わせていませんが、ライブではいつも
感じたイメージ見えてきて、まるでVJがいるかのように
ステージ上のアーティストと重なって見えています。 目

久しぶりに感じたabout tessは・・・ 進化してました!!
すごいっ! 違う!! と感じました

そしていつかのように明確な、それはそれは美しいイメージが・・・
説明下手ですが、なるべく分かりやすいように・・・
でもなるべく感じたままに表現したいと思います。

今回のabout tessでまず感じたのは「一体感」というより
「1つ」という感じ!
6人1組ではないのですよ! 「1つ」なんです!!

今回のabout tessは「太陽」でした。
太陽を観測衛星で見ている映像みたいな感じ・・・
うむむ・・・早速分かりにくい・・・
(「太陽フレア」で画像検索してみてください)

真赤な球体の中に黒点とフレアが浮かんでは消え・・・
大きさも形も様々で同じことがない。
大きなフレアは強烈な磁気嵐を発生させる
磁気嵐は見えないけど遠く遠くまで到達して影響する・・・

不思議な感じだった・・・

響きは激しいのに感じるのは「静」間逆のもの

静かに力を蓄えて、深い深い所から湧きあがってくるエネルギー
しかも、すごくすごく大きなエネルギー
溢れ出たエネルギーに触れると引き込まれる
太陽フレアは噴き出して弧を描いて太陽の一部に戻る
触れて引き込まれた心もまた同じ
about tessの響きの一部に溶けて戻る
真赤な球体が大きくなる
くり返す・・・

ライブ中ずっと↑こういうイメージが身中に巡っていました。

明確なイメージが出てくる日は一段と楽しい!
イメージはアーティストの皆さんがくれるもの。
なので皆さんに「ありがとう!」と言うべきですね ありがと♪

ライブ帰りにabout tessのメンバーのTAKUTOさんDKOさん
KANZさんが楽屋入口付近にいたので、勇気を出して声をかけ、
少しだけお話しできました嬉し泣き

about-tetsu兄はじめメンバーの皆さん
素晴らしいステージありがとうございました照
スポンサーサイト
01:03 ライブ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示